よくあるカードの質問

これまで正常に使用できたカードが、突然ロックされました。

何らかの原因でセキュリティーロックが作動し、カードが一時停止された可能性があります。
お手数ですがカスタマーサポートへ、お客様の状況をメールにてご連絡ください。Hcard発行元にご連絡させていただきます。

Hcardを紛失してしまいました。再発行は可能でしょうか?

Hcardアプリ内の「カード管理」から再発行の申請が可能です。
再発行申請後、支払いの確認が完了しましたら、お客様のご住所まで発送させていただきます。

パスワードを忘れました。再設定は可能でしょうか?

Hcardアプリ内の「カード管理」「支払いパスワードの変更」ページから、再設定が可能です。
カード番号と携帯電話の認証コードを入力して支払いパスワードをリセットしてください。


一年間で使い切ったら現金を引き出したり、他の限度額はどうなりますか?
限度額は翌年の1月1日だけ更新できます。もしご要望に満足できないなら、もう一度サービス業者でHcardを買ってください。

支払いに失敗しました。原因を教えてください。

よくある支払い失敗の原因として、「残高が足りない」、「特定の取引限度額を超えた」、「カードの有効期限切れ」、「クレジット端末・ATMがHcardに非対応」などが考えられます。
上記以外の問題で支払いに失敗したと考えられる場合は、お手数ですがメールにてお問い合わせください。

オンライン決済を行う場合、どのような情報を入力する必要がありますか?

Hcardは一般的なデビットカードと同じようにお使いいただけます。
決済時には「カードの保有者名」「カード番号」「カードの有効期限」「セキュリティーコード」を入力する必要があります。

カードの限度額のを知りたいのですが、どうしたらよいですか?

詳細はHcard手数料 利率表と限度額表を参照してください。(手数料 利率表と限度額表ページへ紐づけ)

取引明細を取得したいのですが、可能でしょうか?

Hcardアプリ内で一年以内のすべての取引記録を確認できます。

どうすればHcardに仮想通貨をチャージできますか?

Hcardのチャージ方法はこちらをご覧ください。(解説ページ 要作成)

注文キャンセル後、カードの凍結金の解凍周期は?

普通の状況では、取引先から授権取り消しの指令を受けないと、関連金額を凍結します。
もし私達は取引先から授権取り消しの指令を受けていないとしても:
a.取引金額が同等の場合、この取引金額は15日後に自動解凍される。
b.取引金額が同じなら、CNY 100.01-CNY 5000、この取引金額は40日後に自動解凍されます。
c.取引金額が同等の場合、取引金額は自動的に解凍されず、取引先から自主的に授権を取り消さなければならないので、注文キャンセル後にあなたの取引先に授権命令を自動的にキャンセルするように注意してください。

個人カードはどうやってカードを継続しますか?
詳しくはカスタマーサービスにお問い合わせください。

次の記事

補足資料