Hcard-ヘッダー

Hcardを利用すれば、専用アプリ内で管理している仮想通貨をUSD(米ドル)としてHcard内にチャージし、クレジットカードを利用する感覚で世界中にある5000万店舗以上の加盟店での利用や対応ATMでの現地法定通貨の即時引き出しが可能です。

仮想通貨ホルダーであるなら、かなり利便性の高いカードとなっています。

Hcard購入手順

Hcardを当サイトでご購入してからお客様のお手元に到着するまで最短で3日となっております。

Hcardご利用に必要なアプリ

Hcardをご利用になる場合は、専用アプリ2種類のインストールが必要となります。
それぞれのアプリ用途は以下の通りです。

Hcardアプリ

Hcardアプリは「仮想通貨デビットカード Hcard」のアクティベートを行うために必要なアプリです。
また、Hcardにチャージした金額・残高の確認や、Hcard間の送金を行うことも可能です。

Fiatbitアプリ

仮想通貨取引所の機能を持つFiatbitアプリは、主に「仮想通貨の入出金」「USDへの振り替え」「Hcardへのチャージ」を行うためのアプリです。

Hcard到着後の流れ

Hcardアプリのインストール

Hcardがお手元に到着したら、Hcardアプリからカードのアクティベートを行います。

下記リンクからHcardアプリをインストールしてください。

apple-store
fiatbit-Hcard購入3
g-play

Hcardアプリ ログインからアクティベート・KYC認証

fiatbit-Hcard購入3

1. インストールが完了したら右下の「私の」ボタンをタップしてください。

2.画面上部の「ログイン」をタップしてください。


fiatbit-Hcard購入3

3.お手持ちの電話番号を入力してください。
4. 次に「取得」ボタンをタップします。

5.SMSで届いた確認コードを入力します。
6.「次へ」のボタンを押します。


fiatbit-Hcard購入3

7.ご希望のパスワードを入力してください。
8.「新規登録」ボタンをタップしてください。

9.アプリのホーム画面に戻り「アクティベート」ボタンをタップしてください。


fiatbit-Hcard購入3

10.お手元にあるHcardの番号を入力してください。
11.「取得」ボタンをタップしてください。

12.SMSで届いた認証コードを入力してください。
13.「次へ」ボタンをタップしてください。

Hcardアクティベート-14

14.実名認証を行います。
手書きで本名を書き、「決定」ボタンを押してください。

15. パスポートの顔写真ページを開き、自分の顔とページ内容がはっきりと分かるように撮影し、アップロードしてください。

16.パスポートの顔写真ページ(見開き)を撮影し、アップロードしてください。光の反射などに気を付け、文字などが分かるように撮影してください。

17.アップロードが完了したら「提出」をタップしてください。

*KYC認証(個人認証)は任意となっております。
認証を行わない場合、利用金額の上限値が異なりますので、ご注意ください。
KYC認証(個人認証)の有無による上限値の違いは以下の通りです。

Hcard-KYC認証有無

KYC認証(個人認証)の審査は2日~3日ほどで、完了します。
審査を通過されますと、限度額の増額やATMでの引き出しが可能となります。

Fiatbit登録

fitbit bannar

次に上記のFiatbit登録バナーからFiatbitのリンクへアクセスします。

affiliate 1-2

1.お手持ちの電話番号を入力します。
2.次に「取得」ボタンをクリックします。

fiatbit-3-4

3.SMSで届いた確認コードを入力します。
4.「今すぐ登録」のボタンを押します。

fiatbit-5-6

5.ご希望のパスワードを入力してください。
6. 「今すぐ登録」のボタンを押します。

7.アプリのダウンロードボタンが表示されます。
インストールを完了してください。

*アプリのダウンロードリンク先が中国語になっている場合がございます。
もし中国語リンクに飛んでしまった場合はこちらからお試しください。

Fiatbitアプリログイン

インストールが完了したらアプリを起動してください。

1.起動が完了したら右下の「私の」ボタンを押します。

2.ログインボタンをタップします。

3-5.登録時の電話番号とパスワードを入力し、ログインボタンを押してください。

Fiatbitアプリと『Hcard』の紐づけ方法

Fiatbit-Hcard-紐づけ-1

1.Fiatbitアプリを開き、上記画像赤枠をタップしてください。

Fiatbit-Hcard-紐づけ-2

2.「銀行カード」をタップします。

Fiatbit-Hcard-紐づけ-3

3. 右上の「+」マークをタップしてください。

Fiatbit-Hcard-紐づけ-4

4. ①~③の入力欄にお手持ちの『仮想通貨デビットカード』の情報を入力し、④の追加確認をタップしてください。


最後に、セキュリティ向上のため「アカウントセキュリティ」から、「Google認証」の設定を必ず行ってください。
以上でHcardの購入からご利用までの設定は完了です。

設定完了後は、お持ちの仮想通貨をHcardにチャージし、世界中の対応ATMや約5000万店舗以上の加盟店でHcardをご利用いただけます。

Hcard-300USD
300-500USD
購入ボタン

お問い合わせ

Hcardについてご不明な点がございます場合は、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。